☆★☆★オール東京都大会 現役、OB大活躍!! 学生王者!!日体大!!☆★☆★
(団体優勝、大学生男子一位、大学生女子二位の動画があります。最後までご覧ください!!)

line_197643042977728

line_19533937457600

令和5年 7月16日(日) 東京都武道館 大道場
line_19528340692081

編集者より
コロナ感染症の位置づけが2類から5類へ移行しての初めての東京都大会。昨年の出場拳士800名から1100名へと増え、観客を含め2500名が東京武道館へ集結しました。多くの武道の全国大会が開催される東京武道館の指定席が完売での開催となりました。
コロナ禍の鬱憤を晴らすように、出場拳士たちの気合が響きわたる大会となりました。この大会は、日体大の現役・OB・OGが席巻する大会となりました。ご紹介します!!

審判会議は朝早く8時10分より開始。
1689463217281

平時の大会に戻り、開閉会式も通常どおり実施されました。
line_197722941916552
line_197720557494574
line_197717640142335

line_197649091347882

開会の太鼓。太鼓の打ち手は、前、日体大講師でもあった石間先生です!!
line_19531212257236

鎮魂行
1689469126964

line_197647246540018

いよいよ競技開始です。
午前中は予選2ラウンド。午後は決勝2ラウンド。合計4ラウンドで実施です。
1100名の出場拳士の参加のため14コートで行われました。
line_197670902415843
line_197669076384854


line_197690218917971
line_197688033159534
line_197686063484326
line_197679675891100
line_197681617912922
line_197674988898810
line_197663147794491
line_197664990983605
line_197659278917045
line_19549028564990
line_19542685967388
line_19540223621347
line_19528340692081
line_19520399602188
line_19522876853229
line_19517215938231
line_19514095454066
line_19508572894797
line_19498709023915


4ラウンドでは運用法も行われます。編集者(福家)は、演武の主審3ラウンドと男子運用法のレフリーを務めました。
line_197653246979599

line_197691982569272
line_197693838444688

全ての競技が終わり、東京錫杖研究会の迫力ある演練が紹介されました。
line_197703739874007
line_197699697977967
line_197701746630050

line_197707735271037


閉会式

成績発表・表彰式
line_197727534977488
line_197732325437069
1689492011908
1689491797432
1689491789635


1689805353337

大会結果

【東京都大会 結果(全国・世界大会予選)】

男子大学生の部
1位 谷 龍一(4年)・三谷 聡伸(3年)
2位 盒 右京(4年)・前田 琉彗(3年)
4位 那須 心星(4年)・志村 美空(4年)
5位 村社 光翼(4年)・川 空人(3年)
6位 山口 輝(4年)・天野 正輝(3年)

大学生女子の部
2位 立元 日香里(4年)・花里 美奈(1年)

男子単独有段の部
1位 杉山 奏太(1年)

級拳士単独の部
1位 太田 正幸(1年)
2位 樋口 集斗(1年)

女子級拳士単独の部
3位 深谷 美紅(1年)

一般団体の部
1位 Cチーム 盒供γ・那須・村社・山口・川・前田・三谷組
3位Bチーム 天野・赤・小林・高野・渡邉・浅川・安藤・杉山組
6位 Aチーム 志村・立元・八本・戸田・谷藤・花里組

OB・OGの成績

男子三・四段の部
一位 木寺 悠太・関口 彩春(58代 池袋SC)
二位 大西 千蓮合田 仁一郎(59代 池袋SC)
三位 大谷 紘嗣・小西 遼(54代・53代 東京大塚)

一般団体
二位 宇野 真里奈 (53代 八王子西)

男子マスターズB
一位 荒井 英俊 (24代 東京清瀬元町)

一般団体位1位の日体大少林寺拳法部の動画をどうぞ

大学生男子一位 谷・三谷組の動画をどうぞ

大学生女子二位 立元・花里組の動画をどうぞ


1689492983524
line_19533937457600

編集後記
コロナ禍の鬱憤を晴らすようにオール東京都大会、盛り上がりました。
10月に開催される世界大会の出場権を掛けた東京都大会、1100名の出場拳士が全力を掛けて参加しました。特に大学生の参加者が多く、予選では十数名(組)の参加者の中で、決勝に進出できるのは3組(3人)の激戦でありました。
日体大は全日本学生大会総合優勝の勢いそのままに、この東京都大会でも圧巻の活躍でした。
男子大学生の部では、3位を除いて、1位から6位までが日体大の独占でありました。
また、一般団体においても1位、3位、6位と圧倒的な強さを示すことができました。

ここからコロナ前の・・いえ、それ以上の盛り上がりを学生少林寺で牽引できるように「学生王者」としての日体大が邁進していきます!!!

これからも現役・OB・OGの活躍を紹介していきます!!

お楽しみに!!

文責 福家