☆★☆ 第18回少林寺拳法関東学生新人大会の大活躍の様子をご紹介します ' !!☆★☆★
line_310377764567588

令和4年9月11日(日)慶應義塾大学 日吉キャンパス 体育館
編集者より
コロナ感染拡大は第7波の渦中にあります。減少傾向ではあるものの毎日東京都の新規感染者は約1万人を数えています。しかし、「ウィズコロナ」・・感染対策と社会生活の両立の仕方がわかってきております。学生生活も相変わらず制限が多くありますが、大会なども学生連盟が「今やれること」をしっかりと見極め、前に進めています。その学生連盟のリーダーは昨年の関口に引き続き日体大の山本が学連委員長を務めております。その激動のコロナ禍の学生大会に、久しぶりに「気合」が復活しました!!
その様子を大西千匡主将のレポートでお伝えします。
line_309598769611323

全日本学生連盟 委員長の日体大 4年 山本悟史の挨拶で大会がスタートします!!
line_309581896185496
line_309590683138305

line_309635227675944
line_309627993609957
line_309626132149385
line_309619990630065
line_309617930422617
line_309615563120795
line_309602892531686
line_309601040295280
line_309607156135851



勤務校の文化祭と重なり、編集者(福家)がいけなかったので、4年生 主将の大西千匡特派員からのレポートにより報告します!!
3年ぶりに開催された関東学生新人大会は、久々に気合いありでの演武は非常に盛り上がる大会になりました。
大学から少林寺拳法を始めた1年生はいつも以上の緊張を経験し、またひとつ大きく成長できた大会となりました。
2,3年生は気持ちのこもった迫力ある演武を見せてくれました。
この勢いを止めないまま、全日本に向かって全員で走りきりたいと思います。

line_309605080334654
line_309633111918028
line_309630250870998
line_310375986670610


大会結果

「3年生男子組演武」
1位 谷龍一 中泉蓮
2位 山口輝 天野正輝
3位 村社光翼 渡邊稜太
5位 門脇功和 那須心星

「3年生女子組演武」
1位 志村美空 立元日香里

「3年生男女組演武」
2位 盒怯Φ 八本萌々子

「1,2年男子組演武」
2位 川崎空人 赤崎隼人
3位 前田琉彗 高野陵生
4位 三谷聡伸 小林 伽唯吏

「組演武白緑」
6位 安倍琴音 戸田唯葵


line_310370710138684
line_310372426376392
line_309638299137297
line_309610224410172


集合!!
line_310382488871284


主将・コーチの大会総括
line_310392435140655
line_310390031077063


編集後記

「王者 日体大」
練習指導の時に、「王者たれ!!」と私も話をします。
それは、成績はもちろんのこと、普段の立ち振る舞いから他大学の見本となるような行動をするべきであると!
夏季合宿の様子を見ていると4年生は一致団結し、その4年生に後輩がついて行こう!とする姿が見られました。今回の大会は実際に見てはいませんが、報告からしっかりと実力を出し切ってくれたようです。
しっかりと「王者」としての成績・立ち振る舞いを残してくれました。

主将の大西からのレポートにあったように、いよいよここから総決算である全日本学生、そしてオールジャパンへと続いていきます。

これからも現役の活躍の様子を伝えていきます!!
お楽しみに!!

追伸
OB会会員の皆様。

OB会から「会費納入案内」がまもなく届くと思います。
現役の活動をサポートするためにもご理解、ご協力をお願いいたします。

文責 福家