日本体育大学少林寺拳法部OB会

日本体育大学少林寺拳法部OB会・現役の活動をお知らせします

2016年03月

☆★☆★28年度に向けて始動!東大拳法部と合同稽古会!☆★☆★
DSC_0657

編集者より
連盟本部合宿E週を終え、いよいよ新年度、関東学生大会(5月4日)に向けて本格始動していきます
東大拳法部は昨年の関東学生大会でも大活躍しており、日体大ともライバル校であります
東大拳法部総監督の滝田先生と編集者(福家)とは法縁が あり、東大幹部を福家が数年前に指導したところからのおつき合いですその後、学生同士の交流も始まり、東大との合同稽古も恒例となりつつあります
今回も、お互いの大学の日程を調整し、合同稽古の運びとなりました

今回は東大幹部11名の参加です
まずは日体式ウォーミングアップから
DSC_0652
DSC_0649

DSC_0650

DSC_0651

<発起人の編集者(福家)が練習の主座をとらせてもらいました。まずは乱捕り稽古に向かうためのウォーミングアップから始めます
1459128328651

1459128326766

続いてグローブとレッグガードをつけて乱捕り稽古に入ります
1459129123150
DSC_0657

DSC_0658

次第にマックスに近づけていきます
DSC_0661

多少・・エキサイトをする場面もありましたが、お互いの技術を高め合う乱捕り練習ができました
東大はいつもグローブ乱捕り練習をしているだけあり、ブロックからの反撃のコンビネーションは日体大も学ぶべきところがたくさんありました

練習第局瑤蓮日体大と東大生が組んで「演武組成」を行います。
「蹴天三」「燕返」「小手投」を規定技として3構成を即興で組成します!
1459132758620

DSC_0665

それぞれの組が演武発表を行います
1459133324862
1459133713432
1459132685969

それぞれの演武を審判の目からとして講評をいたしました!
1459133341654
1459134350104
1459134909257


最後は、参加者全員で終末運動!気合を入れて基本突・蹴
1459135263777

まずは東大主将から挨拶
1459135406753

つぎに日体大主将 勝田から挨拶
1459135437750

最後に発起人の福家から総括
1459135468186

あっという間の3時間練習でした!

休憩をいれて・・午後から清瀬高校少林寺拳法部の生徒に対して日体大生が演武指導
DSC_0669
DSC_0670
DSC_0672
DSC_0671
DSC_0668



編集後記
51代から伝統を引き継いだ52代幹部が来年度に向けて、本格始動しました。今回は東大との合同稽古で、練習の始動の時期にお互いに刺激を受けるいい機会になりました!
武道は数々あれど、ライバル校同士で、合掌礼一つで分かり合え、教えあえる武道は少林寺拳法だけではないでしょうか!大会ではお互いに鎬を削る関係ですが、合同稽古ではお互いに和気あいあいと高めあっていました・・乱捕りではヒートアップする場面もありましたが(笑)・・。
午前は合同稽古を見学していた清瀬高校少林寺拳法部の生徒が、午後は日体大生に演武を指導してもらいました。バリバリの日体大の学生に直接指導してもらい、うちの生徒も大きな刺激を受けたようです。
東京都の高校生は来月4月29日が東京都インターハイ予選になり、大学生は5月4日が関東学生大会です。それぞれの目標に向かいここから「上げて」いかなければなりません。今回の合同稽古はそんな大会前のとてもよい動機づけとなったと思います。
これからも高校生・大学生拳士のためにいろいろな仕掛けをしていきたいと思います!

文責 福家

☆★☆★第19回全国高等学校少林寺拳法選抜大会が同窓会に!☆★☆★
20160327_103636

編集者より
何回かご案内したように少林寺拳法は平成26年度の南関東ブロックのインターハイより正式種目となっております。そして年々、外部からの注目度も格段に増してきたように思います。高校生拳士のレベルも年々アップしており、それが、少林寺拳法全体の活性化にも繋がっております。(編集者が高校連盟の役員をやっている関係もあり、毎回、高校の話題提供が多くなって申し訳ありません。
今回の春の選抜大会にも多くのOB・OG・現役が多く集合致しましたので紹介を致します。

平成28年 3月25日(金)・26日(土)・27日(日)
香川県善通寺市 善通寺市民体育館
初日:開会式、弁論の部
2日目:各種目 予選
3日目:各種目 決勝・閉会式

※ 26日(土)夜 少林寺拳法連盟会長 新井庸弘先生 ご勇退謝恩会

25日(金) 全国各地から都道府県の代表が集結し、公開練習ではやる気と熱気で溢れかえっていました
1458950362804

いよいよ開会式スタートです
1458966005729

1458887471362
1458888198902

続いて弁論の部です!少林寺拳法らしい種目です
1458890478649


初日は朝から常任委員会、総会(専門委員長会議)、引率者会議、審判会議と続きます。
審判会議では、高校連盟独自の採点表示システムがあります。
1458897219991

その操作を公認審判員の先生方は、しっかりと確認します
1458897035805


26日(土) 各種目の予選が行われます。
1458954143991
1458954146270

種目は、単独演武(規定・自由)、組演武(規定・自由)、団体演武で、各都道府県代表が日頃の稽古の成果を出しきります
1458964344733
1458964352092
1459066292066


その夜・・この3月にご勇退される連盟会長、新井庸弘先生のご勇退記念謝恩会を全国高校連盟で企画をし、各都道府県の代表の方々に参加して頂きました
1458983872113

高校連盟より、感謝状、記念品、花束の贈呈
1458987374647
1458987387053
1458987418302
1458987444526

歴代の高校連盟理事長より感謝の言葉
1458987582464
1458990831757
1458992370764

ご勇退される新井会長より感謝の言葉が
1458993570038

続いて、4月より連盟会長就任予定の川島先生よりご挨拶がありました
1458994120545

会の最後は、新井会長を参加者全員でお見送りをしました
1458995311696
1458995317891


会議の進行から、謝恩会の仕切りまで32代岡澤義晃は、バスの移動中もいろいろな連絡に追われます
1458977281514
来年度から全国高体連少林寺拳法専門部の事務局長になります!・・ガンバレ!

27日(日) この日は各種目の決勝です!
1459066323082
1459046965733


二日目の昼休みに全日本学生連盟のPRとして学連代表が演武披露を行いました!
本学2年小西も3人掛けで迫力のある演武を披露しました
1458975836032

学連PRで同じく2年の川島も来場しました!
DSC_0645


少林寺拳法連盟の顔でもある21代 荒井先輩と、この4月より本部振興普及部に入所予定の4年 畔蒜との昼休みを盗撮(笑)
1459043668578


今回の大会にも、大会役員として、引率責任者として、学連の代表として、連盟本部職員として・・少林寺拳法に関わる多くの同窓生が集結し、同窓会となりました。
20160327_103636

今回参加したOB・OG(敬称略)
5代  夏川 勉
21代 荒井章士
22代 福家健司
27代 坂爪一也
29代 夏川伸也
32代 岡澤義晃
34代 人見敏史
35代 土屋裕嗣
38代 上杉嘉紀
41代 眞鍋健治
41代 高橋良平
48代 大嶋朋子
48代 藤澤龍之介
49代 松尾裕太


編集者特権で・・
私が顧問を務めている清瀬高校少林寺拳法部は女子規定組演武の部 2位、女子自由組演武で3位入賞を果たしました!
1459066379837


編集後記
毎年、毎年当たり前のように各代のOB・OGが集まり同窓会ができる!まさに日体大少林寺拳法部の底力を見るような気がします!現役は学生大会で学生連盟を牽引し、教員となったOB・OGは指導者として高校生拳士を育成する!そして本部に入所したOB・OGは少林寺拳法を大所高所からリードしていく!素晴らしいですね!さすが日体大少林寺拳法部

最近の教育現場は・・と最近よくマスコミの記事で見聞きします。しかしながら、現場の顧問の先生方は休日返上でまさに自分の家庭生活を顧みず(笑)全身全霊生徒のために頑張っています。そしてその思いに応えるように高校生の拳士達は青春の全てを賭けて少林寺拳法に邁進しています。開祖が言われた「人、人、人すべては人の質にあり」と言う言葉が、このような大会に参加しているとまさに実感することができます。
私は、この4月より全国高体連の副委員長、高校連盟の副理事長を拝命する予定です。高校生拳士の為に、そしてその指導者の為に、微力ながら尽力していかなければ!・・・と東京に帰る新幹線車中で思いに耽りました

文責 福家

☆★☆★来年度に向けて始動!連盟本部合宿・楠本先生最後の講義に全国からOB・OG集合☆★☆★
1458460271904
少林寺拳法連盟 本部大学合宿E週 
平成28年3月14日(月)〜19日(土)
於 少林寺拳法連盟本部

編集者より
連盟本部合宿では、全国の大学拳法部員が夏季・春季に連盟本部に一堂に会し、お互いに技術を研磨し合います。夏季・春季ともA週からE週まで設定されており、それぞれの週で300名から500名ほど大学生が参加します。また、「拳禅一如」の通り、技術の研鑽のみならず、連盟会長講話からはじまり、担当指導員からの「少林寺拳法の教え」の部分を学ぶ機会もあります。
今回のE週では本部指導員である勝田監督と38代の福岡が指導員として参加して頂きました。
ちなみに、私自身も本部指導員を拝命しているため、今年度はC週の指導に行ってまいりました。
1458460267813
1458460264743
1458460266812
1458460268479
1458460272810

連盟本部 振興普及部 部長の21代荒井先輩 自ら指導員として大学生を指導します
1458460268148
1458460269188

<勝田監督と38代福岡、禅林学園教諭の48代藤澤のスリーショット
1458460271170
大体、代が違うOBが集まると・・こういうことになりますねぇ(笑)

厳しい練習の合間には、和気あいあいと
1458460268809
1458460270578
1458460270003
1458460263958


大食堂で昼食 全体で「食事の作法」を唱和してからいただきます
1458460266520

社会貢献として献血も行います
1458460270301


最終日には他大学と組んで、団体演武を発表します
1458460265030


稽古が終わると全員で道場、施設を掃除(作務)します
1458460265650
1458460266034


朝から夜間修練まで一日「少林寺」漬けの1週間です
1458460272530


勝田監督、福岡先輩と会食
1458460270872


この四月より連盟本部職員になる予定の51代畔蒜みくと振興普及部長 荒井先輩
1458460263681


みんな一生懸命頑張りました!
1458460268668


○●○●楠本恭久部長 最後の講義に全国から楠本ゼミ生が集結○●○●○
1458201393066
1458201410518

平成28年3月12日(土) 
最終講義  於 日体大(深沢校舎)教育研究棟 5F大会議室
退職記念祝賀会 於 日体大(深沢校舎)教育研究棟 1F 「N」レストラン


楠本恭久先生は、20年間 我が少林寺拳法部の部長を務めていただきました!本当にありがとうございました。多くの部員がゼミでも世話になり、教えていただいた知識をもとに社会人として活躍しております。
楠本先生が日ごろから部員に対して「日体大生の模範になりなさい!」と言われていました。先生ご自身は少林寺拳法の経験はありませんが、「少林寺拳法の教え」を深く理解され、「人づくり」としての少林寺拳法をいかに日常実践していくか!をよく部員に説いていらっしゃいました。

今回の講義・祝賀会に全国から少林寺拳法部OB・OGが参集しました!
1458201426870

1458201380587
1458201385925
1458201400022

参加したOB・OG(敬称略)
17代 勝田真也
37代 藤井利憲
37代 鈴木(伊藤)桂奈
38代 三村(代々城)房枝
40代 田中(高橋)鈴枝
41代 眞鍋健治


編集後記
早いもので、もう間もなく27年度が終わろうとしております。「諸行無常」すべてのものは移り変わっていきます・・。特にこの時期は「一期一会」を実感することができます。このまえ入部してきたと思っていた51代が社会人として巣立っていきました。そして、いつもわが拳法部を支え続けていただいた楠本部長も、新しい教職の現場へと日体大をご勇退されます・・。
現役は、代が変わり52代も最高学年として始動しました。ここからは、5月4日の関東学生大会にむけて本格練習に入っていいきます。この4月には、また、多くの志のある1年生が入部してまいります。このように伝統は移り変わりの中で、積み上げられていくものなのだ!と思うこの頃です(歳なんですかねぇ・・)。
OBとして約30年日体大少林寺拳法部を見続けてきましたが、これからも気持ちと身体が続く限り「日体大少林寺拳法部」を見守ってまいります!

文責 福家

☆★☆★日体大少林寺拳法部 第51代送別会4年生旅立ちの日!☆★☆★
DSC_0608

DSC_0616



平成28年3月5日(土)17:30〜
於 ホテルニューオータニ ガーデンコート 4F ガンシップ

DSC_0004

SH3D06600001
 いつもお世話になっているホテルニューオータニ ガンシップにて盛大に送別会が行われました。


20年間、少林寺拳法部 部長を務めていただいた楠本先生の挨拶で開会です 1457166608800
楠本先生、長い間本当にお世話になりましたこの3月で日体大をご勇退されます・・

我らが勝田監督の挨拶「4年生、本当によくやってくれた!おめでとう!」
1457167119270


来賓代表として 田川先生「同期を大切にしてください!」
1457167329334


OB会長 福家の挨拶「4年生、お疲れ様、これからは社会人1年生として、大学1年生を思い出して努力・忍耐・気合で頑張ってくれ!」
1457167644560


いつも日体大の行事には参加して頂いている 調布道院 道院長 渡辺先生の乾杯!
1457167862607
1457167946488



今回も多くの先生方が4年生を見送るために参加して頂きました。本当にありがとうございました。51代は立派に巣立っていきます
1457168055668
1457168437677
1457169194997
1457169314782
1457169429415
1457168043275
1457171076628
1457170668583
DSC_0562

武道学科の授業も担当して頂いている土屋先輩から卒業生へ激励の言葉「人の縁を大切にしてくれ!」
1457168885402


歓談は進み・・
1457236495674
1457236485019
1457236476601
DSC_0556
DSC_0561
1457170685441
1457170730063
1457170908399


1年生も一生懸命働きます!
DSC_0565
DSC_0567



卒業生の保護者の方々も出席して頂きました。4年間、不安なこと、心配なことが沢山あったかと思いますが、立派に成長して、日体大を巣立っていきますご安心下さい
1457169929033

1457170092544
1457170252540


親子でのスリーショット
DSC_0571
DSC_0570
DSC_0573


後援会長 森田様から卒業生へのプレゼント贈呈!
1457169620113
1457169673994

DSC_0599

続いて 試衛館 根本先生より卒業生と楠本部長にプレゼントの贈呈!
1457169794532
1457169773833


DSC_0634

現役から卒業生へプレゼントの贈呈
DSC_0594

DSC_0595



51代卒業生の挨拶・・涙・・涙
DSC_0576
DSC_0577

12名の卒業生、みんなから一番多く聞けた言葉は「同期の仲間への感謝の気持ち」でした
DSC_0579
DSC_0578
DSC_0580
DSC_0583
DSC_0582

そして12名卒業生、締めくくるのは51代主将 内山田俊太
DSC_0585


52代主将 勝田将輝 より卒業生へ 贈る言葉
DSC_0593
DSC_0591
1457173725193
DSC_0612



OBバッジの贈呈!これからはOB・OGとして拳法部をバックアップしてくれ
DSC_0601
DSC_0602


会の締めはこの3月で ご勇退される 楠本部長より卒業生への言葉と、この20年間の少林寺拳法部を振りか返っていただきました!「門外漢の私に何ができるかを懸命に考え、勝田コーチ(監督)のバックアップに徹してきた20年。そして、学生には、『日体大生、全体の模範たれ!』と言い続けてきた20年。・・」
DSC_0605

本当に、20年間お世話になりました。ありがとうございました
楠本先生にはOB会 名誉顧問になっていただく予定です!

そして会の締めは・何はなくとも・・エッサッサ!
DSC_0614
DSC_0618
DSC_0625
DSC_0626
DSC_0628


田無道院 道院長 宮内先生の三本締めで閉会です
DSC_0629

DSC_0633



4年生、集合!

DSC_0609

2年生集合!
DSC_0606


ごめんなさい・・3年と1年生・・撮ったつもりが撮れてませんでした・・

場所を変えて・・
二次会でも話はつきることはありませんでした
DSC_0637
DSC_0635
DSC_0636


51代卒業生4年間ご苦労様でした。粒ぞろいの君たちを1年生の時から見てきましたが、重い伝統にくじけることなく、しっかりと自分たちのカラーを出したいいチームでしたね。後輩たちに素晴らしい「背中」を見せてくれました!
これからが人生の本当の勝負です日体大拳法部魂を胸に「七転八起」邁進して下さいね。

編集後記
いい・・送別会でした!
きていただいた先生から「みんな、純粋だね!」と言っていただきました!まさに青春!完全燃焼!
OB会長として参加した私は、清々しい、そして甘酸っぱい思いに浸りました・・俺もこんな時代があったんだなぁ・・。

時代の流れとともに若者の気質は確かに変わってきています。しかしながら愚直すぎるほどの正義感と、物事に対する熱い思いは今も昔も変わることなく日体大に息づいています。後輩諸君を見ているとなかなかどうして、頼もしい若者達です。
卒業生諸君!それぞれの現場で今まで培った「熱い」気持ちを忘れることなく挑戦してください。いまこの時代に巣立っていく君たちには君たちにしか出来ない事があるはず
なかなか希望がもてない日本だけど、それぞれの場所で、一所懸命やるべき事をやっていれば、きっと「道は開ける」と信じています
4年間ご苦労様でした。

文責 福家 

↑このページのトップヘ