日本体育大学少林寺拳法部OB会

日本体育大学少林寺拳法部OB会・現役の活動をお知らせします

2015年03月

☆★☆★いよいよ本格始動!恒例の春の連盟本部合宿・・51代幹部スタート☆★☆★
連盟本部合宿(E週)  平成27年3月24日(火)〜28日(土)
於 連盟本部

1427428206554

毎年恒例の春合宿!年度末のE週に参加です。この本部合宿には本部指導員として、勝田監督、38代福岡善基、編集者の22代福家、本部から荒井章士振興普及部長(19代)、同じく振興普及部 秋元宏介(48代)、禅林学園より応援で藤澤龍之介(48代)が指導員として集結しました
DSC_2324
DSC_2323

本部合宿では、資格別に分かれ、全国から集結した各大学の拳法部員と一緒に稽古に励みます1427415666052
1427415629105
1427415750125
1427415716437

編集者である福家は、今回の合宿では前半の日程の指導を行ってきました。三段以上の学生を担当いたしましたが、そこには日体大少林寺拳法部員が10名以上いて普段の日体大での指導をしているような錯覚をしてしまいました・・
1427415685923
1427415702102
1427415651206
1427415659345

二日目の夜に集合写真
1427415621321

現役たちは朝から夜間修練まで、5日間というハードなスケジュールをこなしていきます。そんな中でも、休憩時間には学生らしい顔を覗かせます
1427428212781
1427428227372
1427428232851
1427428239181
1427428219271


第一錬成道場の入口を入り、左側を振り返ると・・修練に励む学生たちを映し出す鏡が!・・これは大屋昭夫先生寄贈(大屋先生の奥様が寄贈されました)の鏡です
DSC_2319

ここを訪れた拳士たちはこの鏡に自らの姿を映しだし、これからも修行に励んで参ります
DSC_2321

番外編
今回のE週合宿では日体大OBが多く集まりましたので、昨年に続いて懇親会を荒井先輩が企画して頂きましたありがとうございました
今回の懇親会のお店は 宇多津にある「大空」・・漁師の気さくなマスターのお店で、採算度外視の大盤振る舞い!そのかわり、準備、片付けは自分たちで行います!
DSC_2345
DSC_2343
DSC_2342
DSC_2329

牡蠣焼きから始まり、刺身、ステーキ、揚げ物・・新鮮な食材を豪快にお腹いっぱい頂きました!マスターありがとうございました。
DSC_2336
DSC_2333

近くに住む49代松尾も駆け付け、厨房に入り、オムライスを作ってくれました
DSC_2331

振興普及部の荒井先輩と秋元のツーショット
DSC_2334

荒井先輩の娘さんも合流しました
DSC_2338

勝田監督、編集者、荒井先輩、そして娘さん・・のフォーショット
DSC_2340


編集後記
日体大は全国の大学からは憧れの存在です。その期待とプレッシャーに負けることなく、現役は日々精進を積み重ねております。今回の合宿でも実技をリードする立場となりました。
50代から伝統をリレーされた51代もしっかりとスタートを切りました。50年に渡る伝統をしっかりと理解し、継承しながらも自分たちの代のカラーを固めつつあります。人数も多く、大会成績も残している51代!27年度はレベルの高い新入生が10名以上入部予定です。より高みを目指す現役たちを、OB会としてもしっかりとサポートができればと感じることのできる合宿でありました。

文責 福家健司

☆★☆★第18回全国高等学校少林寺拳法選抜大会が同窓会に!☆★☆★

編集者より
何回かご案内したように昨年8月のインターハイで、少林寺拳法が正式種目としてスタートいたしました。高校生の競技力も益々向上し、大学拳法部の在籍数を高校拳法部の在籍数が上回る状況で、これからも少林寺拳法全体を高校連盟が牽引していく役目を果たしていければと思っています。
また、昨年のインターハイ開催で、連日各メディア(テレビ、新聞、雑誌等)で数え切れぬ程、頻繁に報道され、少林寺拳法の普及活動に対して多大な貢献があったと内外から賞賛を受け、この度、高校連盟が、少林寺拳法グループ表彰を受賞することができました。
20150111021
高校の春の全国選抜大会も18回を迎え、今回も、都道府県大会、ブロック大会を勝ち抜いた精鋭たちが集い、熱い戦いを繰り広げました。(編集者が高校で教員をやっている関係もあり、高校の話題提供が多くなって申し訳ありません
今回の大会にも、OBが指導者として多く集合致しましたので紹介を致します。

平成27年 3月21日(土)・22日(日)
香川県丸亀市 丸亀市民体育館
初日:開会式、各種目 予選競技
2日目:各種目 決勝

翌日の大会に先立って、 20日は13時より、20時まで 公開練習 常任委員会、引率者打ち合わせ 審判会議など大会成功に向けて、役員、審判は頑張りました
1426845826776
1426895988387
役員の会議の進行は全国高体連事務局で大車輪の活躍の32代岡澤義晃1426845661262

各都道府県毎に整列して開会式です
1426927745058

男女の代表が声を合わせて選手宣誓
18seba_yosen_021
毎日毎日稽古してきた成果を、7メートル四方のコートで出し切ります
18seba_yosen_121
18seba_yosen_071
18seba_honsen_171
18seba_honsen_121


OBが本部職員、高校生の指導者として、この選抜大会に集結しました・・集合
DSC_2310


DSC_2313

写真左 21代荒井章士 先輩は現在振興普及部部長としてまさに本部の顔として活躍されています。
写真中央 19代 金子啓先輩、息子さんが少林寺拳法をやっており昨年のインターハイ、今回の全国選抜大会に北海道代表として出場しています応援で丸亀市まで来ていただきました。編集者(写真右)の1年生の時の4年生であります・・神様と兵隊の関係(笑)であります

1426845690372

また連盟本部振興普及部の秋元宏介が準備に走り回っていました。電話中の彼の前を私が通った時のショットです

2日目の夜に役員の懇親会があり、新井会長も参加して頂き、高校連盟の展望について各テーブルで熱い話し合いで盛り上がりました
1426932399703

全国高体連常任委員で大活躍の夏川伸也と坂出第一高校教諭、3年目に入る49代松尾
DSC_2315

禅林学園 教頭として大活躍の34代人見敏史とツーショット
DSC_2317

最優秀県が男女とも和歌山県でした 特に神島高校(OGの中西、稲田の母校)の大活躍の大会が幕を閉じました
18seba_honsen_211

編集後記
春夏の全国大会に当たり前のようにOB・OGが監督として生徒引率をして集合する・・、日体大OB・OGの心意気を感じることが出来ます。厳しい都道府県大会、ブロック大会を勝ち抜き、全国大会に駒を進めることが出来るのはごく一部の学校です。そんな中で、毎回のように日体大拳法部の同窓会が出来る!現役時代の熱い思いを教育現場でもしっかりと継続している証でもあります。そして少林寺拳法の発信地である連盟本部にOBが勤め、その中心として活躍している!日体大少林寺拳法部の底力を感じることができます。
大屋先生が蒔いた種がしっかりと根付き、花を開かせています。きっと天国の大屋先生も喜んでおられることでしょう!
最近の教育現場は多忙を極め、現場には疲弊感、閉塞感があふれています。しかし、頑張っている同窓を見ると、エネルギーをもらうことが出来ます。私自身も次の全国でまた同窓会に参加できるように、また明日から生徒と共に稽古をしたいと思います

文責 福家健司

☆★☆★春合宿に向けて始動!東大拳法部と合同稽古☆★☆★
編集者より
3月8日に、50代卒業生を送り、いよいよ51代幹部として本格始動していきます
本部の春合宿に向けて自主練習を行ってまいりましたが、3月16日(月)より合同での正規練習が始まります。正規練習初日は、東京大学少林寺拳法部幹部との合同練習からのスタートです
東大拳法部は前回の全日でも男子団体優勝をしており、日体大ともライバル校であります
東大拳法部総監督の滝田先生と編集者(福家)とは法縁が あり、東大幹部を福家が数年前に指導したところからのおつき合いです
今回も、お互いの大学の日程を調整し、合同稽古の運びとなりました

今回は東大幹部13名の参加です
まずは日体式ウォーミングアップから
DSC_2277
DSC_2278

発起人の編集者(福家)が練習の主座をとらせてもらいました。まずは少林寺拳法に使う筋肉を意識するためのコアトレーニングから
DSC_2282

次は遊び感覚での「肩・膝タッチ」から・・本格乱捕りまで
DSC_2284
DSC_2285
DSC_2294
DSC_2293

東大はいつもグローブ乱捕り練習をしているだけあり、ブロックからの反撃のコンビネーションは日体大も学ぶべきところがたくさんありました特に東大主将の上島は非常に上手いです
DSC_2295

次は動きから形を整えていきます!・・基本突き・蹴りの動作の確認から単演基本法形のポイントを確認していきます
DSC_2297
DSC_2296

練習第局瑤脇体大と東大がペアとなり「演武組成」を行いました!・・即興で2構成の演武を作り、最後は演武披露
DSC_2299
DSC_2304
DSC_2307

あっという間の3時間練習でした!

編集後記
50代から伝統を引き継いだ51代幹部が本格始動に向けて動き出しました。今回は東大との合同稽古で、練習の始動の時期にお互いに刺激を受けるいい機会になりました!
武道は数々あれど、ライバル校同士で、合掌礼一つで分かり合え、教えあえる武道は少林寺拳法だけではないでしょうか!大会ではお互いに鎬を削る関係ですが、合同稽古ではお互いに和気あいあいと高めあっていました・・乱捕りではヒートアップして鼻血を出す場面もありましたが(笑)・・。
来週は連盟本部の学生合宿です!そこから4月からの本格始動に繋がっていきます!来年度も日体大少林寺拳法部には頂点を目指す新入部員が多く入ってまいります!勝田監督、51代幹部が率いる新・日体大にご期待ください!!

また、今週末には高校の全国選抜大会が控えております(3月21日(土)22日(日))。全国から指導者が集まり、また日体拳法部の同窓会になるかと思います。ブログで紹介できればと思っております!お楽しみに!

文責 福家健司

☆★☆★日体大少林寺拳法部 第50代送別会4年生ご苦労様☆★☆★

平成27年3月8日(日)12:00〜
於 ホテルニューオータニ ガーデンコート 4F ガンシップ

いつもお世話になっているホテルニューオータニ ガンシップにて盛大に送別会が行われました。

DSC_0004

DSC_2256

1425810044749

勝田新監督の挨拶日体大少林寺拳法部はこれから勝田監督を要として一枚岩でまとまっていきます
DSC_2233

来賓代表挨拶を大屋一門会 会長 内田先生よりご挨拶を頂きました・・今回の大屋先生を偲ぶ会を運営した卒業生に対し、労いの言葉を頂きました
1425784176216

OB会代表挨拶を第4代OB会長に就任した編集者である福家がさせて頂きました・・日体大少林寺拳法部の看板を背負い、社会に出て、また1年生のつもりで頑張ってくれ
1425809990281

乾杯のご発声は、鈴木前後援会会長から後援会を引き継いで頂いた、森田新後援会長です
1425809999043
1425810008532


今回も多くの日ごろお世話になっている先生方、OBに来て頂きました・・日体大少林寺拳法部は、いろいろな方々に支えられています
1425786044360
1425785960734
1425786122916
1425786225546
1425786655859
1425786463568

大学で武道学科の授業も担当して頂いている 第2代OB会長 土屋義晴先輩より50代卒業生へ「節目の50代、50周年の式典、偲ぶ会は君たちのお蔭で無事終了することができた!ありがとう!」1425786782083

第3代OB会長 坂上宣久先輩より4年生へ労いの言葉・・「本当によく頑張ってくれた!偲ぶ会、50周年をよく6人でまとまって乗り切ってくれた!来年度 自分の指導している少林寺拳法部から日体大少林寺拳法部に入部する!よろしく頼む!」1425787063398

35代土屋裕嗣(OB会副会長)より・・「自分が4年のとき35周年を担当したが、周年行事を担当する代のその大変さはよくわかる!本当によくやってくれた!」
1425787262869


1425791397634
1425790284278
DSC_2239



駒大、東京農大から幹部が駆けつけてくれました・・これからも日体大少林寺拳法部を宜しくお願いします。
DSC_2236
DSC_2237

会の進行の最中、1年生は一生懸命働いていました
DSC_2241
DSC_2240


50代卒業生の挨拶
1425788244631
1425788369175
1425788538919
1425788901632
1425788728780
1425789027197

最後の50代主将の武下真樹の涙には4年間の思いがこもっていました
1425789041571
みんなの言葉で一番多かったキーワードは「感謝」でした。その気持ちをいつまでも忘れないで下さいね・・。

50代卒業生4年間ご苦労様でした。6人中4人が初心者で入部し、しかも50周年の節目の代で大きなプレッシャーを背負ってのスタートでしたね。その中で、本当によく頑張ってくれました!51代は経験者がたくさんいる中でも、先輩として技術面でもしっかりとリードし、日体魂をしっかりと伝承してくれました!君たちを1年生の時から見てきましたが、しっかりと同期でまとまり、、一枚岩のいいチームでした。
これからが人生の本当の勝負です日体大拳法部魂を胸に「七転八起」邁進して下さいね。

後輩たちもしっかりと50代の背中を見てついてきました
1425788567533


51代主将の内山田駿太より50代卒業生へ贈る言葉
1425789642593
1425789614414

現役より記念品の贈呈
1425789760420

OB会よりOBバッジの贈呈・・これからOB・OG1年生、宜しく頼むぞ
1425789837930


いい顔してる!50代卒業生
1425810025795

道衣姿から打って変わって・・女子大生
DSC_2235


51代3年生、これから頼むぞ!
1425810039241


52代2年生、2年生の頑張りが部活を支える!
1425790169207


53代1年生、先輩の背中をみてとにかく付いて行け!・・この4月からは先輩になるんだぞ!頑張れ!
1425790251764


そしてしめくくりは・・エッサッサ
DSC_2245
DSC_2254
DSC_2253
DSC_2249



そして長年お世話になっている調布道院道院長 渡辺先生の三々七拍子にて閉会
DSC_2258
DSC_2259


二次会は大屋先生お気に入りの店 「新宿 栄寿司」で!・・卒業生も全員参加しました
1425802841968
1425803688725
1425803714190
1425803736163
1425804055967



編集後記
昨年、大屋先生がご逝去され、4年間教わった最後の弟子となった50代。入部当時より、50周年に向けて、大きな重い責任感を背負ってきました。6人と人数が少なく、しかも4人が初心者ということで、想像がつかないようなプレッシャーと不安感と闘ってきたと想像します。そんな中で、初心者から始めた武下を中心に本当によく頑張ってくれました!心の底から・・「お疲れ様、よく頑張ったな!」
時代の流れとともに若者の気質は確かに変わってきています。しかしながら愚直すぎるほどの正義感と、物事に対する熱い思いは今も昔も変わることなく日体大に息づいています。
卒業生諸君!それぞれの現場で今まで培った「熱い」気持ちを忘れることなく社会人1年生として、大学1年生のあの頃を思い出して頑張ってください。いまこの時代に巣立っていく君たちには君たちにしか出来ない事があるはず それぞれの場所で、一所懸命やるべき事をやっていれば、つらいことにぶち当たっても、きっと「道は開ける」と信じていますきっと「人生、捨てたもんじゃないな!」って思えますよ。ホントに。4年間ご苦労様でした。

文責 福家健司 

↑このページのトップヘ